「プリキャンティーンズラボ」×ダイソー 10代女子のバレンタイン2019のキーワード 『バレンタインパーティー』にぴったりな手作りお菓子を考案! ~ 人気インフルエンサーのねおちゃんが出演する動画を共同制作~

プレスリリース

GMOインターネットグループのGMOメディア株式会社(代表取締役社長:森 輝幸 以下、GMOメディア)が運営する10代女子のhappyを研究する「プリキャンティーンズラボ byGMO(https://lab.prcm.jp/)」は、女子中高生を対象にバレンタインに関する調査を行い、そこで浮かび上がったキーワード『バレンタインパーティー』をもとに、株式会社大創産業(代表取締役社長:矢野 靖二 以下、ダイソー)と共同で、手作りお菓子「ロリポップクッキー」を考案いたしました。

「ロリポップクッキー」の作り方は、「プリキャンティーンズラボ」とダイソーが共同で制作したバレンタイン動画においてご紹介いたします。動画には10代に人気のインフルエンサーねおちゃんに出演いただき、YouTubeアカウント「ねおちゃんねる」において本日2019年1月15日(火)より、公開いたします。

ダイソーバレンタイン-_プレスリリース

 

■動画(本日18時公開)

「【全部100均】手作りバレンタインクッキーに挑戦!【ダイソー】」

URL:https://youtu.be/R3IhiRgbEgg

 

【「バレンタインパーティー」にぴったりな手作りお菓子の考案の背景】

「プリキャンティーンズラボ」では、10代女子のバレンタイン事情を探るべく、2018年2月に女子中高生を対象としたバレンタインに関する調査(※1)を発表しました。そして今年、プリキャンアンバサダー(※2) 6名に対して同様の質問をしたところ、キーワードとして『インスタ映え』や『バレンタインパーティー』が浮上。そこでこの度「プリキャンティーンズラボ」は、2019年のバレンタインを盛り上げるべく、キーワードをもとにした手作りお菓子「ロリポップクッキー」をダイソーと共同で考案いたしました。100円均一ショップ「ダイソー」で購入できる材料で手軽に作れるうえ、『インスタ映え』する『バレンタインパーティー』にぴったりな手作りお菓子となっています。

(※1)プリキャンティーンズラボ「女子中高生とバレンタインに関する調査(https://lab.prcm.jp/valentinesday/)」

(※2) 「Prican byGMO」のユーザーでおしゃれスポットや最新のトレンドが好きな都内近郊に住む女子高校生・男子高校生

 

【インフルエンサーねおちゃんが手作りお菓子の動画を公開!】

今回「プリキャンティーンズラボ」とダイソーが共同で考案した「ロリポップクッキー」の作り方は、10代に人気のインフルエンサーねおちゃんが動画にてご紹介します。さらに、プリキャンアンバサダーとねおちゃんのバレンタインパーティーを開催し、その様子を撮影。「ロリポップクッキー」の作り方および「バレンタインパーティー」の模様は、「ねおちゃんねる」をご覧ください。

「ねおちゃんねる」URL:https://www.youtube.com/channel/UClPLW-9Nfbvf76ksj-4c1kQ

(本日18時公開)

 

【「#ダイソーバレンタイン」Instagram投稿キャンペーン概要】

動画の公開を記念して、「#ダイソーバレンタイン」Instagram投稿キャンペーンを実施いたします。期間中に、ダイソーアイテムを使ったバレンタイン用お菓子・ラッピングの写真に、ハッシュタグ「#ダイソーバレンタイン」「#prican」の2つをつけて投稿すると、抽選で20名にJCBギフト券3,000円分が当たります。

 

■キャンペーン名 「#ダイソーバレンタイン」Instagram投稿キャンペーン
■キャンペーン期間 2019年2月1日(金)~2月28日(木)
■応募方法 ご自身のInstagramアカウントで「#ダイソーバレンタイン」「#prican」の2つのハッシュタグをつけて投稿。

※非公開設定のアカウントの場合、応募対象となりません。

■賞品 抽選で20名様にJCBギフト券3,000円分

 

 

 

【「女子中高生とバレンタインに関する調査」とプリキャンアンバサダーの回答】

「プリキャンティーンズラボ」は、「女子中高生とバレンタインに関する調査」(2018年2月実施)に加え、今回実施したプリキャンユーザーとプリキャンアンバサダーを対象にしたバレンタイン事情に関する調査をもとに2019年の女子中高生のバレンタイン事情を考察いたしました。

「女子中高生とバレンタインに関する調査」では、女子中高生の間でバレンタインにチョコを渡す相手は「学校の友だち(女の子)」が最も多いという結果となり、「友チョコ」の需要が多いことがわかりました。

また、今回のプリキャンユーザーへの調査では、「友チョコ」「本命チョコ」ともに「手作りお菓子」を渡す子の割合が多く、製菓材料では「スーパー」に次いで約4割が、ラッピング材料では約7割の子が、購入する場所について「ダイソー」と答え、バレンタインにおいて「ダイソー」を利用している女子中高生が多いことがわかりました。さらに、「友チョコ」の平均予算は「300円~500円未満(36.5%)」が最も多く、製菓材料やランピング材料において「コスパ」が重要になることがわかりました。

そして今回、プリキャンアンバサダー6名を集めて話をうかがったところ、チョコを渡す相手の傾向は同調査の結果とほぼ一緒ですが、渡す相手が平均30個、平均金額も1,500円と、数も金額も上回る回答となりました。また、手作りのお菓子のラッピングは全員が「ダイソー」で購入しており、ラッピングを決めてから手作りするお菓子を決める傾向にあるようです。また、バレンタインデー当日は、友達と手作りのお菓子を持ち寄って、かわいいペーパーナプキンや紙皿などにこだわった『バレンタインパーティー』を実施する子もいるようです。そこからは『インスタ映え』を意識している様子がうかがえました。

 

【「プリキャンティーンズラボ」とは】(URL:https://lab.prcm.jp/

「プリキャンティーンズラボ」とは、「プリキャン byGMO」が設立した、10代の女の子のスマートフォンライフや日常生活を調査・発表するGMOメディア社内に置かれた研究機関です。スマートフォンネイティブである「プリキャン」ユーザーの日常生活を研究していきます。

 

【株式会社大創産業について】

1977年12月に設立し、日本全国に3,278店舗、海外26の国・地域に1,992店舗の「ダイソー」を展開(2018年3月現在)。現在、取り扱い商品数が約7万点、新商品も毎月800種類を超え圧倒的な品揃えと、品質・機能・デザインにこだわった商品で暮らしに驚きと楽しさを提供。

 

【報道関係お問い合わせ先】
●GMOメディア株式会社 広報担当 森島

TEL:03-5456-2626  FAX:03-5459-6077

E-mail:pr@gmo.media

 

●GMOインターネット株式会社

グループ広報・IR部 石井

TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp

 

【サービスに関してのお問い合わせ先】

●GMOメディア株式会社

GMOメディア株式会社 メディア事業部 鈴木

TEL:03-5456-2626 FAX:03-5459-607

E-mail:info@gmo.media

 

【GMOメディア株式会社】 (URL:http://www.gmo.media/

会社名 GMOメディア株式会社 (東証マザーズ 証券コード:6180)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役社長 森 輝幸
事業内容 ■メディア事業■その他メディア支援事業
資本金 7億6,197万円

 

【GMOインターネット株式会社】 (URL:http://www.gmo.jp/

会社名 GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容■インターネットインフラ事業 ■インターネット広告・メディア事業 ■インターネット金融事業 ■仮想通貨事業