GMOメディア、「gooポイント牧場」に「 自社開発のポイントサイト構築・運用プラットフォーム」を提供

プレスリリース

GMOインターネットグループのGMOメディア株式会社(代表取締役社長:森 輝幸 以下、GMOメディア)は、本日2018年6月28日(木)に開始したgooポイントが貯まるサービス「gooポイント牧場」(提供:NTTレゾナント)に、自社開発した「ポイントサイト構築・運用プラットフォーム」を提供開始いたしました。

「gooポイント牧場」はGMOメディアがサイト構築・運営を行います。GMOメディアは、これまでポイントサイトの運営で培ってきたノウハウを活かし、ユーザーが楽しみながら手軽にポイントを貯められるコンテンツを提供してまいります。

 

アセット_18

 

【「gooポイント牧場」について】

gooポイント牧場」とは、本日「gooポイント」会員に向けて新しく開始した、「gooポイント」が貯められるサービスです。

「gooポイント牧場」を経由した提携サイトでのネットショッピングや、会員登録、サービス予約、アンケート、カプセルトイなどで手軽に「gooポイント」を貯めることができ、貯めたポイントは格安SIM「OCN モバイル ONE」へのお支払いやNTTレゾナントが運営するECサイト「NTT-X Store」でのお買いものに使えるほか、各種電子マネーへの交換や豪華景品への抽選等に利用できます。

また、「gooポイント牧場」はAndroidアプリも提供、アプリからのログインでポイントボーナスが付与されるなど、手軽にポイントを貯められます。

 

<「gooポイント牧場」概要>

【サービス名称】 gooポイント牧場
【サービス開始日】 2018年6月28日(木)
【URL】 Webサイト( PC / スマートフォン):https://tameru.point.goo.ne.jp/

Androidアプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=goo.app&hl=ja

【対象者】 OCN ID、gooIDを所有する方
【サービス内容・特徴】 「gooポイント牧場」を経由したさまざまなアクションで「gooポイント」を貯められるサービスです。

・各提携サイトでのショッピングやサービス申し込み

・アンケートへの回答

・スマートフォンアプリからのログインでボーナスポイントを付与。

【対応デバイス】 PC、スマートフォン

 

【「GMOメディアの「ポイントサイト構築・運用プラットフォーム」とは】

GMOメディアでは、サービス開始から18周年を迎えたポイントサイト「ポイントタウン」

(URL:http://www.pointtown.com/ )を運営しています。現在では250万人の会員にご利用いただいており、スマートフォンアプリ(iOS・Android)のダウンロード数は150万件を突破しています(2018年3月末現在)。

 

昨今、国内のポイントサービス市場は拡大を続けており、ショッピングやコンテンツ購入などその利用シーンも拡大、今後もさらなる広がりを見せていくと予測されています。こうした中、ポイント発行元の企業のみならず、一定の顧客・会員基盤を有する企業においては、定常的なユーザーとのコミュニケーションのハブとなり、既存顧客のアクティブ化やリピートにつながるというメリットから、ポイントサイトの構築・運用ニーズが高まっています。しかし、サイトの開設には手間やコストがかかることや、「ユーザーのサポートはどうするか」「どのようにコンテンツを充実させるか」といったポイントサイトの運用ノウハウを有してない点が課題となっていました。

 

そこでGMOメディアは、これまで長きに渡ってポイントサイトを運営してきたノウハウを活かし、企業が手間なくポイントサイトを開設できる「ポイントサイト構築・運用プラットフォーム」を新たに開発し、2017年3月に提供開始いたしました。

これまでに、ロイヤリティ マーケティングの「Ponta ポイントモール」、dポイントが貯まる「ポイント広場」などに導入されています。

本プラットフォームを通じて、GMOメディアがポイントサイトの構築から運営まで一貫して行うため、利用企業はサイト構築を自社で行う必要がなく、広告出稿やユーザーサポートといった煩雑な運用の手間もかかりません。

 

<「ポイントサイト構築・運用プラットフォーム」概要>

申込方法 下記の問い合わせフォームに必要事項を入力の上、お問い合わせください。

https://www.gmo.media/crmcontact/

提供機能 ・既存顧客会員基盤を利用したログイン・入退会機能(新規作成も可能)

・ポイント交換

・アフィリエイト・その他広告

・ゲーム、アンケートなどのコンテンツ・機能

・ユーザーリテンション促進機能

 

【gooについて】

日本初のロボット型日本語Webページ全文検索エンジンとして1997年に登場した、NTTグループのインターネットポータルサイト「goo」。Web検索やブログやメール、ニュースといったコンテンツや、格安SIM関連ショップ「gooSimseller」、防災関連情報「goo防災アプリ」など、“お客様の行動を支援する”サービスを提供しています。

URL:https://www.goo.ne.jp/

 

【報道関係お問い合わせ先】
●GMOメディア株式会社 広報担当 森島

TEL:03-5456-2626  FAX:03-5459-6077

E-mail:pr@gmo.media

 

●GMOインターネット株式会社

グループ広報・IR部 石井・島田

TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp
【サービスに関してのお問い合わせ先】

●GMOメディア株式会社

GMOメディア株式会社 ポイントメディア事業部 宮田

TEL:03-5456-2626 FAX:03-5459-607

E-mail:info@gmo.media

 

【GMOメディア株式会社】 (URL:http://www.gmo.media/

会社名 GMOメディア株式会社 (東証マザーズ 証券コード:6180)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役社長 森 輝幸
事業内容 ■メディア事業■その他メディア支援事業
資本金 7億6,197万円

 

【GMOインターネット株式会社】 (URL:http://www.gmo.jp/

会社名 GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容■インターネットインフラ事業 ■インターネット広告・メディア事業 ■インターネット金融事業 ■仮想通貨事業