オンラインゲームサイト「ゲソてん」 国民的漫画「ゲゲゲの鬼太郎」のキャラクターが登場する 育成ゲーム「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁」の提供を開始!

プレスリリース

GMOインターネットグループのGMOメディア株式会社(代表取締役社長:森 輝幸 以下、GMOメディア)は、オンラインゲームサイト「ゲソてん」(URL:http://gesoten.com/)において、株式会社フジゲームス(代表取締役社長:種田 慶郎)が提供する、「ゲゲゲの鬼太郎」のキャラクターが登場する育成シミュレーションゲーム『ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁』を、本日7月20日(木)より提供開始いたしました。

 

8563_2

 

■「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁」

URL:http://gesoten.com/games/genre/caring-simulation/youkai-yokotyou

 

【「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁」とは】

「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁」は、水木しげる原作の国民的漫画「ゲゲゲの鬼太郎」の世界を楽しむことができる、育成型シミュレーションゲームです。鬼太郎や目玉おやじをはじめ、ねこ娘やねずみ男、砂かけ婆に子泣き爺といった「ゲゲゲの鬼太郎」でおなじみのキャラクターも登場します。

プレイヤーは「妖力を持った人間」となり、ゲゲゲの森にある妖怪横丁で鬼太郎たちとお店を開店し、日本一の横丁を目指します。ガチャを回して手に入れた商品を妖怪たちに販売すると、妖怪が仲間に。襲ってくる悪い妖怪を仲間の妖怪たちと協力して退治しながら、プレイヤーならではの横丁を繁盛させましょう!

 

【ゲーム概要】

タイトル名 「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁」
ジャンル ブラウザゲーム・WEBゲーム
料金 アイテム課金制(基本プレイ無料)
開発・運営 GMOメディア株式会社・株式会社フジゲームス
コピーライト Copyright © 2017 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.
動作環境 ●パソコン

・Internet Explorer 10 以降

・Firefox 30.0 以降

・Google Chrome 37.0 以降

 

【GMOメディアの「ゲソてん」について】

GMOメディア株式会社が運営する「ポイントタウン」「ヤプログ!」「freeml」等のサイトを中心にした会員基盤を連携したゲームプラットフォームです。ゲームを通じたユーザー同士のコミュニケーションの場を提供するSNSとして、現在1,000万人を超えるユーザーへ向けてゲームを提供しております。

URL:http://gesoten.com/

 

——————————————————————————–

©水木プロ/フジゲームス

※その他、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

 

【報道関係お問い合わせ先】

●GMOメディア株式会社 広報担当 森島

TEL:03-5456-2626  FAX:03-5459-6077

E-mail:pr@gmo.media

 

●GMOインターネット株式会社

グループ広報・IR部 石井・島田

TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp

 

【サービスに関してのお問い合わせ先】●GMOメディア株式会社

GMOメディア株式会社 ゲソてん担当 前田

TEL:03-5456-2626 FAX:03-5459-6077

E-mail:info@gmo-media.jp

 

【GMOメディア株式会社】 (URL:http://www.gmo.media/

会社名 GMOメディア株式会社 (東証マザーズ 証券コード:6180)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役社長 森 輝幸
事業内容 ■メディア事業■その他メディア支援事業
資本金 7億6,197万円

 

【GMOインターネット株式会社】 (URL:http://www.gmo.jp/

会社名 GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業 ■インターネット広告・メディア事業

■インターネット証券事業   ■モバイルエンターテイメント事業