GMOメディア、厚生労働省主導の「夏の蚊対策国民運動」に協力 ~「ジカウイルス感染症」対策の認知拡大を推進~

プレスリリース

GMOインターネットグループのGMOメディア株式会社(代表取締役社長:森 輝幸 以下、GMOメディア)は、厚生労働省が主導するジカウイルス感染予防の普及啓発を行う取り組み「夏の蚊対策国民運動」に協力し、2016年6月14日~7月31日の間、「Ranking(ランキング) Share(シェア) byGMO(以下、Ranking Share)」および「freeml byGMO(以下、freeml)」を活用し、以下の取り組みを行ってまいります。

【GMOメディアの「夏の蚊対策国民運動」の取り組み】

媒体 内容
ランキングシェアトラベル ・サイトTOPにバナーを設置
・「ジカウイルス感染症」の症状や予防方法に関する記事を掲載
freeml 「freeml」が抱える約1,200万人の会員に送付するメーリングリストの下部に、厚生労働省「ジカウイルス感染症」特設サイトヘのリンクと注意喚起を記載

■厚生労働省「ジカウイルス感染症」特設サイト
URL:http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000109881.html

■ランキングシェアトラベル
URL:https://travel.rankingshare.jp/rank/dpamfllrta

【背景と概要】
「ジカウイルス感染症」とは、現在、中南米やカリブ海地域を中心に感染地域が広がっているヤブカ(Aedes)属の蚊によって媒介されるジカウイルスによる感染症です。(*1)日本政府においても、今年3月に、国内における蚊の活動時期や、今夏に開催されるリオデジャネイロオリンピック・パラリンピックに備えた対応方針が発表され(*2)、その1つとして、各省庁・地方自治体・企業をはじめとする国民全体で「夏の蚊対策国民運動」を展開することが決定しました。
この一環として、内閣官房・厚生労働省は2016年6月を「夏の蚊対策広報強化月間」と称し、「ジカウイルス感染症」の原因となる蚊の発生や、蚊に刺されないための予防対策に関する広報・普及啓発を集中的に行うと発表しています。(*3)
GMOメディアにおいても、複数運営している自社媒体を活かし、「夏の蚊対策国民運動」への取り組みに協力し、「Ranking Share」のトラベル情報をまとめたサイト「ランキングシェアトラベル byGMO」と、約1,200万人の会員を抱えるメーリングリスト「freeml」において、ユーザーに向けた「ジカウイルス感染症」の認知拡大および注意喚起を行ってまいります。

(*1) 参考:国立感染症研究所 http://www.nih.go.jp/niid/ja/from-idsc.html
(*2)「ジカウイルス感染症に関する追加的な対応(第3弾)」
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kokusai_kansen/zika_fever/dai3/siryou1.pdf
(*3) 「夏の蚊対策国民運動」における蚊の対策に関する協力依頼について
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-10906000-Kenkoukyoku-Kekkakukansenshouka/0000126084.pdf

【「Ranking Share」とは】(URL:https://www.rankingshare.jp/
「Ranking Share」は、“いいこと見つかる 厳選こだわりランキング”をテーマに、ユーザー自身がインターネット上で集めた情報を「ランキング」や「10選」といった形式にまとめ、公開できるキュレーションサービスです。
2013年10月のサービス開始以来、公開ランキング数を着実に増やしており、現在約4万件のランキングが公開されております。また、ランキング作成・掲載時に自由に使用できる公式の記事・画像の提供元として、株式会社ぐるなびの「ぐるなび」をはじめとする提携サイトの拡大にも努めています。
さらに2014年9月からは“ユーザーの役に立つ情報を増やす”をコンセプトに、各ジャンルの専門家が自身の知識に基づいた厳選のランキングを掲載するコンテンツを開始しており、より確実性の高い有益な情報を提供しています。

【「freeml」とは】(URL:http://www.freeml.com/
「freeml」は、1997年に運営を開始し、現在登録会員数約1,200万人を誇る日本最大級のメーリングリストサービスです。ユーザーは完全無料で利用でき、メーリングリストの送付、管理ができるほか、ファイル共有、スケジュール共有、出欠確認など様々なグループウェア機能もサポートしており、円滑なグループコミュニケーションの促進をサポートしています。

以上

【報道関係お問い合わせ先】
●GMOメディア株式会社 広報担当 森島
TEL:03-5456-2626  FAX:03-5459-6077
E-mail:pr@gmo.media

●GMOインターネット株式会社 グループ広報・IR部 石井・島田
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611
E-mail:pr@gmo.jp

【GMOメディア株式会社】 (URL:http://www.gmo.media/

 会社名 GMOメディア株式会社(東証マザーズ 証券コード:6180
 所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
 代表者 代表取締役社長 森 輝幸
 事業内容 メディア事業/その他メディア支援事業

【GMOインターネット株式会社】 (URL:http://www.gmo.jp/

 会社名 GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
 所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
 代表者 代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
 事業内容 インターネットインフラ事業/インターネット広告・メディア事業/インターネット証券事業/モバイルエンターテイメント事業